hao展、本日最終日です!

 

本日、最終日です!

ここまでの5日間、お越しいただいた皆さま

ありがとうございました!

(私、本日は14時半〜16時半頃在廊します)

 

ミニコミ誌ハオ作品展 2018

 

私の展示コーナー、撮影可です。

見る角度や画面の切り取り方によって、人形の表情が違って見えたり

します。

お客様が撮った写真を見て、こんな表情もあったのか、とハッとさせ

られることも・・・

 

 

ガラス面の書き文字も、外が暗くなると、こんな見え方になります。

 

 

 

そしてこれは、何年か前の「みちくさ市」に出して

「and knit」さんが買ってくれたミニ人形です。

ニットワンピースは and knit さんの手編み

細糸で丁寧に編まれている〜(0号棒針とのこと!)

小さい手提げに入れられて大切にされている幸せな子です。

今回出品したビキニのミニ人形も、こちらの子になりました。

(お買い上げありがとうございます)

来年のハオ展では and knit さん作の doll服物販もあるかも!

どんな衣装を作ってもらえるのか、楽しみで〜す♪

 

 

 

 

 

posted by: JUNNA | 人形 | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

作品展始まりました!

 

ミニコミ誌「ハオ」作品展 2018 今日から始まりました。

 

私の在廊日は・・・

明日30日は10〜12時(午後もいるかも?)

12/1(土)13〜16時頃

2日(日)13〜16時頃

3日(月)14〜18時半頃(この日は会場係なので確実におります)

4日(火)13〜16時半

 

会場係の日以外は、ギャラリー内でなく付近をウロウロしている

可能性もあるので、ご連絡を頂ければ在廊するようにします。

 

今日は午前中は搬入、設営作業をし、午後から開場!

(時間内に設営するのに精一杯で写真を撮る余裕なし…汗)

 

そして…午後2時ころの様子。

初日からけっこうな賑わいです♪

 

 

入り口入ってすぐのところに

今回の「ハオ」の巻頭特集「冬のオノマトペ」の作品!

 

 

 

 

中程には連載ページの作品

 

そして、私の展示「男子職業図鑑」

道路工事現場の警備員、谷本譲司くんです。

安定して立たせるため、土のう袋を追加で作りました。

バンドボーカル姿は次回の予告として、半身状態での展示。

 

 

物販コーナーもありまーす♪

点数が多いので、何箇所かに分かれて置いています。

 

 

 

手前のテーブル、パペットミトンのある一角です。

 

巻頭特集の作品11点には、それぞれオノマトペがついているので

ギャラリーのガラス面にキットパス(ガラス面に描けるクレヨン)で

文字を書きました。

 

例えば、画面中央の「ゆとまゆ」さんのバッグには

「Wacha Wacha」というオノマトペがついているので、

こんなふうな写真が撮れるような位置に文字を書き入れています。

 

 

今日お越し頂いたお客様♪

作品をすみずみまでじっくり見て、たくさんの感想をいただき

ありがとうございました!

 

12/4(火)まで開催中です。

 

 

posted by: JUNNA | 人形 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

作品展まであと3日!

JUGEMテーマ:人形

 

もう1週間前のことですが「みちくさ市」盛況のうち無事終了しました。

 

11時開始なので30分前に現地に着くと、もう毛糸ねらいのお客様が・・・

hao編集長の松村さんもまだ荷ほどき途中だけれど、どんどん毛糸が売れて

いくー!

私も急いでレジャーシートを広げていると・・・早くも「Iさん」到着

(毎回人形を買ってくださるお得意様♪)今回もたくさん買っていただき

ました♪ありがとうございます!

並んだ人形を見て「何年か前に似たような顔でビキニを着た人形を買った」

とおっしゃる方が。

それ、私が作ったものでーす!今回も買っていただきました。

 

そうこうするうち、出店場所の大家さん登場。

他の出店場所よりも奥行きのあるスペースを使わせてもらえる上に、イスも

借りています。そして毎回なにかしら買ってくださったり・・・

ありがとうございます♪

 

店構えはこんな感じ。写真を撮る前に人形4体が売れてしまい、チビイスを

持ってきたのに座る人形が1体しかないという、うれしい展開。

 

 

買うかどうか迷って何度も足を運んでくださる方、面白いものが売ってる

よとお友達に宣伝してくださる方などもいて、割と絶え間なくお客さんが

いる状態。

 

作品展直前のこの忙しい時期に、毎年(宣伝目的があるとはいえ)なぜ参加

するかといえば、やはり楽しいから、につきます。

 

そして、お楽しみの「手創り市」でのお買い物。

いつも立ち寄るガラス絵作家さんのところでブローチ2点、そして木彫り

作家さんのブローチも購入。

駆け足だったけど、良い買い物ができたわ!

 

 

いよいよ、今週木曜日から「ハオ作品展」が始まります!

 

ガラス面のディスプレイなど、担当している作業を進めつつ、追加の物販品製作

など、搬入日ギリギリまで準備作業は続きます。

 

ミニコミ誌「ハオ」作品展 2018

 

 

 

posted by: JUNNA | 人形 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

みちくさ市、11/18です!

JUGEMテーマ:可愛いハンドメイド雑貨

 

いよいよ明後日、みちくさ市です。

鬼子母神通り「みちくさ市」

渡辺事務所前、ハオ編集部です!

 

今回の商品ラインナップ・・・

 

あみぐるみ人形(お花の妖精) 

 

Tシャツリサイクル人形 

 

軍手人形(ヒト顔クマさん)

 

ニットキャップ 

 

ニットハット 

 

 

ニットベレー 

 

 

編む手間を考えるとかなり安い価格になっています。

というのも、帽子はあまり売れないので今後は出品しないつもり・・・

なので売り切ってしまいたい。

 

フリマ価格の商品は、吉祥寺の「hao作品展」には出品しませんので

気になる方は「みちくさ市」にお越しください。

 

 

あと、こちらは「hao作品展」にも出品する「目薬ポーチ」

丸いシルエットの小さい巾着です。

目薬だけでなく、リップクリームとか、イヤホンとか、バッグの中で

行方不明になりがちな小物を収納するのにピッタリです♪

入れ口を折り返すと卓上の小物入れにもなります。

 

目薬ポーチ 

 

 

 

他にも、リストウォーマー、ヘアゴム、ボールペン人形、ブローチ人形

などなど・・・

何度も出品しているものについてはかなり値引きしたものもあるので

お買い得です!

 

そして、そして・・・「hao作品展」の準備も、いよいよお尻に火が

ついてきた〜汗

 

物販品は小物が多くて(ついついたくさん作っちゃう!)

商品タグ作りと値札付けが大変〜

ひたすら、カードの角を丸くする作業とタグのヒモを安全ピンに

結びつける作業・・・

 

11/18(日)鬼子母神通り「みちくさ市」

 

11/29(木)〜12/4(火)「hao作品展」

 

お待ちしてまーす!

 

ミニコミ誌「hao」作品展2018

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: JUNNA | ハンドメイド | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

11/18(日)は、鬼子母神通り みちくさ市

今年も参加します!

「鬼子母神通り みちくさ市」

 

出店場所はおなじみの「渡辺事務所」さん

昨年の出店はこんな感じです。

 

 

手芸関係の古本、毛糸などの手芸材料、ハンドメイドのニット小物、

人形など出品します。

 

毛糸は、商品を並べるそばからどんどん売れていくので、気になる方は

お早めにお越しくださいませ〜。

 

 

 

 

 

ミニコミ誌『ハオ』作品展2018
小さな本の中の小さなギャラリー@吉祥寺「ギャラリー永谷」
11月29日(木)〜12月4日(火)

詳しくは↓下記をご覧ください。
https://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2018-10-19

posted by: JUNNA | - | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

作品展の準備は着々と・・・

JUGEMテーマ:人形

 

ここ数年・・・

「本当に世の中の文字は小さすぎて読めなーい!」

と、謙さんみたいに叫びたくなることがよくあります。

 

じつは編物をしている時は、それほど目を凝らさないでも作業が進むので

(プレーンなメリヤス編みなら手元をジーっと見なくても編める)

あまり気にならないのですが、布人形作りを始めると、とたんに

近くが見えない(つまり老眼!)のに気づきます。

針穴に糸が通らないー!

お人形の顔を描くのも、ペン先がどこに当たってるかがぼやけて

見えないー!

去年はそこまで気にならなかったのに・・・老眼の具合は着々と

進んでおります・・・汗

 

いちおう老眼鏡は持ってるけど、人形の顔を描く時は老眼鏡、

スマホやパソコンを見る時は裸眼、テレビ(画面まで4mくらい離れた

場所で作業している)を見る時はメガネとなると2種類のメガネを

かけたりはずしたり・・・。

 

そんなわけで、ついに、買いました。

遺跡調査のバイト先でも使っていた拡大鏡。

これで細かい作業がまだしばらく出来るわー♪

自分で思っていた以上に手がシワシワなのが見えてゲンナリ・・・笑

 

hao展、物販用に小さいサイズ(20cm)の人形を作っています。

去年までの定番商品である「ボールペン人形」ですが、ペンという構造上

着られる衣装が限定されていました。

特にズボンを履かせるのが難しく、男の子が作りにくかったけれど

この形なら衣装に制限がなくなります。

新たな定番商品にしたいと考えています。

 

男の子と女の子(着せ替え可能)

 

ビキニ人形

ジャージー生地なのでむっちりボディーです。

人形は衣装作りに非常に手間がかかるので、こちらは上の人形より

量産できるかな・・・。(価格も少し安く出来る)

人形作りでは顔を描くのが一番好きな作業なので、出来るだけたくさん

作りたいので。

ちなみに苦手な作業は衣装作りです。

どなたか、この子たちの衣装を作ってあげて下さい。

(だからお人形を買って下さ〜い・・・笑)

水着の下は・・・おしりもある

おへその凹みを作るのに必然的に後ろ側に凹みが出来てしまうので

不自然にならないようにすると、こうなるので。

(ここだけ妙になまめかしくなってしまった!)

 

ジャージー生地でない人形も。まだ制作途中です。

こちらはカッチリとワタを詰め、着せ替え式でない人形にします。

 

同じ型紙で作っても、生地によってかなり形が変わります。

顔を描くインクのノリも生地によって違い、どちらも捨てがたいので

それぞれの特徴を生かして作っています。

 

大きいサイズ(50cm)も2体作りました。

同じ型紙でジャージ生地のものと綿ブロード生地のもの。

着せ替え可能です。

靴もソックスと一体式ですが脱げます。

 

定番のブローチ人形の新作も5点

色味をおさえた方が服に合わせやすいのかなぁ・・・と思い

今年はこんな感じで・・・

 

 

ミニコミ誌『ハオ』作品展2018
小さな本の中の小さなギャラリー@吉祥寺「ギャラリー永谷」
11月29日(木)〜12月4日(火)

詳しくは↓下記をご覧ください。
https://hao-since1999.blog.so-net.ne.jp/2018-10-19

 

posted by: JUNNA | 人形 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ここ数ヶ月で買ったレトロ人形本

JUGEMテーマ:人形

 

年末恒例のhao作品展の準備を着々と進めている、今日このごろです。

物販作品の画像は、また後日upするとして・・・ここ数ヶ月の間に入手

したレトロ人形本について・・・

 

池袋の古本市で見かけた、ハンドクラフトシリーズ「ぬいぐるみ」

の掲載作品がどれも良くて、即購入!と思ったらなんと4000円超え。

大きいサイズの男子人形なんて斬新だわ♪(2枚目画像)

 

何人もの作家の、色々な人形が、特に統一感もなく載っているのが

おもしろい。

4000円はさすがに高いのでネットで探してみたところ、ヤフオクで

少々難ありのものを入手できました。

だいぶヨレヨレしてるけど、落丁なし、型紙もしっかりついている。

(レトロ人形本は型紙がついているかどうかは重要ポイント)

型紙なしなだけで、格安になっていたりもするので、それはそれで

買いますが・・・

 

発行当時の定価は280円ですが、当時の私は正統派の少女人形が好き

だったので、欲しいと思わなかったろうな・・・。

 

 

ネット検索をすると、他にも色々面白そうな人形本を目にしてしまい

価格の安いものを何冊か購入。

人形本は古本の中では割と需要があるのか、高額なものが多いのです。

 

こんなの作る人いるのかな・・・?というような不思議な作品も

多々載っている。

でも今買っておかないと二度と手に入らないかも!と思うと

ついつい買ってしまう〜

 

posted by: JUNNA | 人形 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

永遠少女な服を購入

「半分青い」で井川遥が着ている衣裳が話題になっているようです。

(私、このドラマを見てはいないんですが・・・)

ヤフーニュースの画像を見て、思わず「懐かしい♪」とつぶやいてしまう私。

 

学生時代、大橋歩氏のイラストが好きで、そこからピンクハウスのファンに。

(ピンクハウスの広告のイラストがカッコよかった!)

でも、当時の私にはとても高価な服だったので、買ったことはなく・・・

ショップにも怖くて入ったことはなく・・・(ハウスマヌカンのお姉さんが

すぐ寄ってくるので怖かった)

当時の「装苑」には製図が載っていることもあったので、一生懸命コピー服

を作って、着ていました。

(ワンピースやブラウスなど、いくつも作ったのに写真が残ってなくて残念)

 

丸ヨークの編み込みセーターも、まだ技術が全然追いつかないのに『着たい!」

という気持ち一心で自己流ながら完成させていました。

 

これ証拠写真↓

もう30年も前なので(変わり果ててしまっているので)顔出しで・・・

髪型が時代を感じさせる〜

そして後ろの壁(キラキラが入った)が古っ!

上の写真で着ているのも、編んでいるのも、ピンクハウスのデザインの

丸ヨークセーターです。

 

↓完成したもの(こちらはカーディガンにアレンジ)

なぜかパーデンネン(わかる人にわかればイイ・・・)のポーズ

 

そこでふと、今ピンクハウスではどんな服を売ってるのかな・・・

と検索してみると・・・

なんと、古着がたくさん出品されている!

ピンクハウスのお姉さんブランド的なインゲボルグの服の古着が

破格の安さで出品されていて、思わず購入!

かなり着古された感はあるものの、仕立てがキレイで、何より

細かいフリルやタックが圧巻のデザイン。

 

 

 

 

ピンハウスのトレードマーク的なリボン、洗濯のためいったん外しました。

周囲にフリルがたっぷりついた1本のリボンを結んで、この形になるので

真ん中がクシャッとしているのが特徴。

(ずっしり重くて、洗濯するとなかなか乾きにくい)

このリボンも、マネしていくつも作ったなぁ・・・

 

雑誌のスクラップもたくさん集めていました。(ザッと数えても100枚以上ある)

流行に乗っていないデザインだっただけに、今見ても古さを感じない。

少女趣味なデザインだと思っていたけれど、年齢に関係なく着られる

デザインかも。

こういう服を着こなすおばあさんになるのが目標です。

 

 

 

 

 

 

 

posted by: JUNNA | ハンドメイド | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

5本指手袋

日々、コツコツ作業は続いているのですが、ブログ投稿するのが

おっくうになり、また間があいてしまった・・・!

 

先日作っていた5本指手袋、もうとっくに仕上がっています。

 

去年、キットパスの展示イベントで、絵と毛糸を組み合わせた作品を

作ったときの「ハートモチーフ」がたくさんあまっていたので・・・

 

手袋にとめつけました。

まわりを全部かがりつけず、花びらみたいに密集させてみました。

ハートの色配分をあれこれ試していたら、新たに編み足すことになり

結局また、ハートのあまりが出てしまった・・・。

 

これはハートを盛りすぎたかも。

でも、もうとじつけちゃったので、これで完成。

 

左右の配置を同じ感じにするのが大変でした。

 

集合体恐怖症の気がある私には、若干気持ち悪く見えたりする。

(ハートとハートの間の微妙なスキマがダメなのかも)

 

 

色違いも編んだよ。

こちらは、左右のモチーフの配置を変えてみました。

ハートの分量がこのくらいの方が、バランスが良い。

この後、さらにカーディガン、ベストなど、編み作業をし続けて

いる。(いずれupします)

 

そろそろ人形もつくらないと!

と型紙だけでも作ってみる・・・。

posted by: JUNNA | あみもの | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

「編みかけ」を完成させる

ストックしてある毛糸の中から、次に編む作品に使えそうなものを物色

している時・・・常に気になるモノがありました。

編みはじめてから5年以上は経っている、編みかけのブランケットが!

見なかったフリをして、またしまい込む、の繰り返し・・・

 

すでに120センチ角以上編んでおり(しかもモヘア糸)ほどくのも大変。

でもこのままだと、ただただ無駄に保管しているだけになってしまうので

思い腰をあげて、完成させましたー!

(完成品は約160センチ角)

娘の部屋のコタツ掛けにします。(使用イメージ)

今の気分だと「無いわー」という感じの派手な配色!

 

フリースの上掛けがあるので、実際はかくれて見えなくなります。

なぜなら娘の部屋のテーマカラーは青なので。

まぁ、暖かくなればいいか・・・。

 

重い腰上げついでに、もう一つの編みかけも。

これまたモヘア糸、そして同じ編み地の三角ストール。

(これもまた5年モノ程度の編みかけ)

腰までカバー出来るくらいの大判ストールが完成。

2色の糸を適当に変えながら編むと、こんな不思議な柄に。

 

 

黄土色と黒、赤と黒、のミックスのモヘア糸の組み合わせ。

私にとっては、なんとなく懐かしいような感じの配色です。

アクセントに、縁編みのピコットだけ緑にしました。

とりあえず収納スペース内で幅を利かせていた大物2点は完成。

細かい「編みかけ」はまだ多数ありますが・・・汗

 

 

 

 

 

 

 

posted by: JUNNA | あみもの | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |