ヒシごはん

めずらしいものが売ってました。(浦和駅アトレの、地元野菜コーナー)

 

ヒシの実!

1パックで500円超えは高い・・・と思ったけど、

一度食べてみたかったので購入。

 

遺跡調査のバイトで、縄文時代の地層から発掘された「ヒシの実」を

形状別にひたすら仕分けする作業をしたことがあります。

現代のヒシの実はどんなか?気になっていました。

 

 

大きさはこれくらい。

デビルマンの頭のような形状。

 

皮ごと茹でる。なんだかグロテスク・・・

 

中身はけっこうみっちり詰まっている。

皮はやわらかいので、栗なんかよりむきやすい。

 

ヒシご飯にしてみました。

 

味は甘みが少なめの栗・・・

(美味しそうに見えないかな?)

まぁまぁの味です。

アクも無いし、皮も簡単にむけるし、縄文人にとっても

手軽でおいしい食材であったと思われます。

 

posted by: JUNNA | 生活 | 21:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

ハーブ祭り

 先週からバイトを始めたのですが・・・
バイト仲間のKさんの「ウチのブラックベリー摘みに来る?」
というお誘いをうけ、畑にお邪魔しました。

かわいい実がたくさんついたブラックベリーの木。
手で摘んでポロッと取れるくらいに熟した実が、甘い実です。


ブラックベリーだけでなく、ミント、シソ、ディル、モロヘイヤなど
抱えきれない程のおみやげをいただきました♪

同じくバイト仲間のTさん、KAOさん。
小雨が降る中でしたが、収穫の楽しさに満面の笑顔。


ツヤツヤのブラックベリー。
かなり熟しているように見えますが、これでも少しすっぱいものも
あったので、何粒か生で食べたらあとはジャムに。


ミントの葉とディルの花は、花瓶に生けて見て楽しんでから
ミントティーにしたり、ドレッシングに入れたり・・・

キュウリの浅漬けにディルの花を入れただけでピクルスの味になった〜!

ミントの葉を、バジルのようにペーストにして、ジェノベーゼ風パスタ
にしても美味。

シソの葉もたくさんいただいたので、カツオのお刺身に贅沢に
たっぷりのせ。


そして、左の小鉢はスベリヒユ、右はモロヘイヤのおひたし。
スベリヒユは家庭菜園をする人にとっては、駆除したい雑草なのだ
そうですが、私はかなり好きな野草です。
ツルムラサキのようなヌメリとシャキシャキ感があっておいしいの♪

こんな嬉しい出会いもある、バイト生活です。
・・・で、何の仕事をしているかというのは、また次の機会に。




posted by: JUNNA | 生活 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

モミの木

久々の更新です。(いくら何でも放置しすぎ・・・汗)

去年のクリスマスに「いきおい」で買ってしまったモミの木。
枝振りがイマイチで、貧相なクリスマスツリーでした(笑)
 
花屋の店頭にある、いかにもツリーらしい形の木は
赤松だったり、スギだったり、コニファーだったり・・・・
本物のモミは、どれも枝振りはこんな感じ。
迷った末に(今後の成長を期待して)「モミ」を買いました。

暑さに弱いので、クリスマスが終わるとすぐに屋外に出して
その後は時々水やりをするだけの放置状態。

4月に入り暖かくなった頃、ふと見ると枝の先端につぼみのような
新芽がいくつも出来ていました。(数週間前のモミ)

さらにニョキニョキと成長し、きみどり色の若葉が〜♪(今日のモミ)

だいぶ枝が密になってきました。
この調子でのびると、大きくなりすぎてしまうかも?
夏の暑さに耐えられるか心配ですが・・・・
無事夏越えができたら、今年のツリーは期待出来そうです。



posted by: JUNNA | 生活 | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

お菓子作り♪

最近、 私にしては、めずらしいことをしています。
近しい人が見たら「どういう風の吹き回し〜?」と言われそうな…

以下が本日の成果で〜す!

これは、レモンカード入りプレッツェル
120202_163805.jpg

これは、きび糖クッキー
120202_170421.jpg


先週は娘と一緒にこんなに作ったし!
(ごまプレッツェル、たまごクッキー、きび糖クッキー)
120129_134954.jpg

全て、この本を参考に作りました。
バターも生クリームも使わないレシピが気に入って買った本。
作り方も、とてもシンプルなので(私向き〜♪)
↑この方、ニット作家の三國万里子氏の妹さんなので、前から気になっていました。

三國万里子氏は最近の私のお気に入りのニット作家さんです。
「お母さんやおばあちゃんから教わった編物」的な素朴なイメージの作品。
でも編図を見ると、シンプルでムダが無く計算された作り方。

妹の、なかしましほ氏のレシピも、同じくシンプルで計算された印象。
お菓子作りに全く慣れていない私でも、最初から失敗せずに作れました。

きび糖クッキー(本では黒糖クッキーなんだけど手元にきび糖しか無いので)
は全粒粉を入れているのでガリガリッとしてます。
最初は少し固いなぁと思ったけど、食べ進むうちにクセになる食感。
今日でもう焼くのは3回目です。
食べ過ぎには注意しなきゃいけないのに(日々ダイエット中なので)
いつも、その日のうちに完食してしまう〜汗




posted by: JUNNA | 生活 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |