ナンダコレ?

お正月、実家に行ってきました。
実家のトイレ、窓のところにちょっとした飾り棚があり、季節の植物やら
油絵やら、母が飾り付けをしています。

今回は器に松ぼっくりやカラスウリが盛りつけられていて、セミと蝶の
オブジェが・・・
「良く出来たオブジェだなぁ〜」と思いきや・・・ヒェ〜!本物だよ〜

 120103_123853.jpg
・・・なんだこのセンス?

たまに会うと「不思議ちゃん」っぷりが全開の母です・・・。
(一緒に住んでいる時には気付かなかった)
posted by: JUNNA | その他 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

年賀状メイキング

ウチの子、中2「娘」と小4「息子」ですが・・・
なぜか娘は男の子に間違われ、息子は女の子に間違われることが多い

髪型や服装で判断されるのかと思いきや・・・
娘の場合、4〜5歳の頃、ワンピースを着ていたのにもかかわらず
病院で医者から男の子に間違われ・・・(カルテに女子と書いてあるはず
なのに)
つい数ヶ月前も旅先で旅館の仲居さんから「お兄ちゃん」と言われる始末。
息子は男子らしからぬ長髪のせいで女子に間違われるのだけれど
髪の無い赤ちゃんの時にも、ほぼ100%「女の子?」と言われていました。

つまり顔自体が男顔、女顔なのでしょうね。

そんなわけで、来年の年賀状は男装女装コスプレ写真に決定しましたー!

妖怪人間ベムちっくなギタリスト(ショーン♂)
ノリノリでかっこつけポーズをとってくれま〜す♪
 111223_100455.jpg

「きゃりーぱみゅぱみゅ」ちっくなヴォーカル(タリィ♀)
マイクを持ってポーズしてと言ったら
「そんなバカバカしいことは出来ん!」と怒ってしまい
タリィもアコギを持つという設定で、なんとか説得(汗)
111223_160224.jpg
せっかくお花のミトンも作ったのにぃ〜
ミトンでギターは無理なので・・・あぁ残念


ゲームを中断させて撮影をしたため、ごきげんナナメに・・・
(決して女装を強要したからではありませんのよ)→息子女装歴
白タイツとスカートを何の躊躇もなくはいてしまうところが
スゴイ。
(何度も言うようですが)見た目はこんなだけど、性格的には
完全に「男子」です。

どんな年賀状になるか・・・お楽しみに〜♪

posted by: JUNNA | その他 | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

めずらしくデザート作り

 お料理嫌いを公言している私としては、かなりめずらしいのだけど・・・
デザートを作りました〜♪
101228_183149.jpg
うーむ、あまりおいしそうに見えないなぁ・・・。
上の青いボールに入っているのが、なんと完成品(汗)

下の丸いのは、先日IKEAでタダでもらったジンジャークッキー缶。
(レストランで2000円以上の食事をすると1缶もらえたのです。)
内包袋も無く、いきなり缶にザクザクと入ったクッキー500g。
そのままでは、とても食べ切れそうになかったので、ふと思い出したのが
クッキーケーキ。

昔「ザ・ベストテン」で黒柳徹子がトシちゃんやマッチに作ってあげて
いた超簡単レシピのケーキです。

ホイップした生クリームとクッキーを交互に重ねていき、最後に全体を
生クリームでおおうだけ。
冷蔵庫で数時間おくと、クッキーがしっとりしてケーキのような食感。

実はクリスマス用に一度作ったのだけれど、クッキーも生クリームも
甘すぎる・・・と娘からはイマイチ不評。

今回は生クリームにレモンとヨーグルトを足して酸味をつけ、さらに
缶ミカンも加えて再挑戦!

今度はバランスの良い味になりました。
お皿によそったところをお見せしようと思ったんだけど・・・
う〜ん・・・見た目が美しくないなぁ。
でも、味はおいしいので、気になる方は自分で作ってみて下さいね♪


posted by: JUNNA | その他 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ザリガニ

 去年の夏休みに実家の近くで捕獲したザリガニ。
6匹だったのが、1匹になってしまったけど、まだ元気です。
こんなに長生きすると思わなかったなぁ〜。
息子が毎日のエサやりと、水槽の掃除を頑張っています。

この子は何度か脱皮をしていて、前回の脱皮の時から何だか色が
青黒くなり・・・。

今朝、脱皮した姿を見てびっくり!
100925_151350.jpg
「青い!」

比較する対象が無いので、わかりにくいかも・・・だけど
ハサミの先端部分は、かなり青いです。

図鑑で調べると、えさによって体の色が変わってくるとのこと。
といっても、この子の場合は、100円ショップの「ザリガニのエサ」
というのを食べさせ続けただけなんだけどね・・・。

自然の環境だと、体が赤くなる成分の入ったエサが多いのだろうな。

息子が世話をすると、ザリガニでも植物でも長生きするみたいで、
アボカドの種をまいたのも、こんなに育ちました。
100925_151504.jpg
毎日、きちんと水やりを欠かさないのは、えらい!
(サボテンすら枯らしてしまう私とは大違い・・・汗)
彼は、日曜日の朝「趣味の園芸」をよくみています。
「今度はヒマワリを育てたいんだ。」と言っているし・・・。


posted by: JUNNA | その他 | 00:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

昨日の続き・・・

 100830_231854.jpg
ユザワヤが閉店間近なので、大きいサイズの紙が売ってない・・・!
仕方がないので、B4サイズ4枚を継ぎ合わせて作ることに。
シルエットの切り紙は、子供用の工作両面ペーパーがちょうど良い厚み。
20枚入りのパックの中に、微妙なパステルカラーが何色も入っていたので
買い足しせずに済みました。

100831_164501.jpg

完成〜!(あとは白い部分にタイトル文字を入れるだけ)
ちょっとゴチャゴチャしすぎたかなぁ・・・汗



posted by: JUNNA | その他 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

看板つくり

娘のバレエの発表会の看板つくりをしていま〜す♪ 

100829_215557.jpg

実物はもっと大きいサイズで作るのですが・・・
デザインの検討用に、とりあえず小さいサイズで作ってみました。
バレエ雑誌で使えそうなポーズのシルエットを、いくつもトレースして
折り紙を切り抜いていきます。

楽しいな〜♪
・・・うむむ・・・自分の作品展の準備より力(リキ)が入っているかも。
確かに、バレエ教室の他のお母さん方の中では、一番はりきっている人に
なっています。

posted by: JUNNA | その他 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

キッチンにて・・・

 100723_171455.jpg
何を作っているかというと・・・

100723_181259.jpg
100723_183359.jpg
ひゃ〜!こんなん出来ました〜汗

コーラをゼラチンで固めたものなんだけど、
たったこれだけの大きさを作るのに、ゼラチンパウダー2パックも
使うんです。(でないと形が保てないの)

100723_181349.jpg
100723_183502.jpg
出来上がるまでは、ノリノリの子供たちでしたが・・・・
食べてみると・・・「まずっ!」だって。
説明書を見た段階で、おいしそうでないのは、わかってたんだけど、
子供たちはおいしいグミの、でっかいのが出来ると思っていたようです。

やっぱりゼリーはゆるめのフルフルがイイ!


posted by: JUNNA | その他 | 00:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

卒業式(続き)

 無事、終わりました。
予想以上に体育館が寒くて寒くて〜(涙)
久々のストッキング&スカート姿で、足元がスースー。

それにしても・・・びっくりしたなぁ〜!
卒業式の服装については、先日も書きましたが・・・・

ブレザーにチェックのプリーツスカートが「多い」どころか
ウチの娘以外の女子全員が、そのスタイルなんだもの!
(・・・あ、一人だけ中学の制服の子がいたかな?)
靴下も(娘には白を履かせたのですが)娘以外は全員、黒か紺のハイソックス。

体育館に入場してくる時、始めのうちは
「やっぱり流行のスタイルが多いのね・・・」なんて思って見ていたのが
途中から「まずいっ!・・・ウチの娘だけ全然違う格好・・・」と冷や汗
タラリの状態に。

普段から「他人と違うことを恐れちゃいけない」と言い聞かせていますが
実際私が娘の立場だったら、かなりいたたまれない気持ちになったかも。

とはいえ娘は「もう〜!保護者みたいって言われちゃったよ〜」なんて
いつもどおり元気にふるまっていて、ホッと一安心。
(何おじけづいてるんだ、私!)
娘のほうが、よっぽどキモがすわっていました。

まぁ、ウチの娘のスーツが一番かわいくて、よく似合ってたんだけどね。
(って、ただの親バカ発言をしてみたり・・・)

近くの席のお母さん達が「宝塚みたい・・・」と話しているのが聞こえて
きたので、家に帰ってから宝塚音楽学校の制服の画像を検索してみたら
本当に感じがよく似てる。


posted by: JUNNA | その他 | 14:48 | comments(4) | trackbacks(0) | - |

こんな私も人の親・・・

100305_162545.jpg
 娘がいよいよ小学校卒業なので、今日は学校にて謝恩会がありました。

まぁいつもどおりの学習発表会のようなものかな、と平常心で向かったのですが・・・


油断していたら、ちょっとウルウルしそうになっちゃった(汗)

子供たちの高い声の合唱って、なんて涙を誘うんでしょう。(「コスモス」という曲・・・花でなく宇宙の方の意)

そしてさらに追い打ちをかけるように合奏が「コンドルは飛んで行く」

もの悲しいメロディーに涙をぬぐっている保護者もちらほら・・・

(夫が来ていたら間違いなく泣いている状況)

でもアンコールでなぜか「ゲゲゲの鬼太郎のテーマ」の合奏で、なんとか持ちこたえました。(まだ卒業まで2週間、泣くのは早い!)


児童のほとんどが同じ中学に進学するので、友達とお別れするわけではない卒業だけど、それでもやっぱり6年間通った小学校生活とのお別れなんだなぁ・・・なんて(ここにきてようやく)しみじみ思った今日でした。


posted by: JUNNA | その他 | 16:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

買ってしまった!

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

100111_224511.jpg
十何年ぶりに、スキーブーツを新調しました!
スキーブームの頃に買った古〜いブーツをずっと履いていたのですが、3年前にゲレンデ上で突然壊れました。(もう誰も履いていないような古くさいデザインだったけど、足にぴったり合っていたので捨てがたかったの。)
それ以来、レンタルブーツで済ませていたのだけれど・・・足に合わなくて痛くなってくるので、ついつい休憩時間が長くなりがち。
年1回しか行かないスキーだけど、毎年必ず行くので、思い切って購入することに。

体力的にあと何年スキーが出来るのか・・・と考えると、これが私の人生最後のスキーブーツになるのかな・・・?

それにしても、スキー場に行ってもスキー用品売り場に行っても思うのは、スキーをする人の年齢層が上がったなぁということ。
90年代のスキーブームの頃、渋滞に巻き込まれながらスキー場に行き、リフトに乗るのに30分待ちをして、混み混みのゲレンデを人の間をぬって滑っていたような頃、まわりは同世代の若い人ばかりだったように思うけど・・・今は混雑もほとんどなく、まわりを見渡すと家族連れが多いこと!
ゆったり出来るのは、すごく快適なんだけど、このままスキー産業は衰退してしまうのかなぁと思うと、なんだか寂しいような・・・。

そういえば・・・普段何とも思っていなかった人が、スキー場に行くとすごくカッコ良く見えたりするなんてこともありましたよね・・・(笑)




posted by: JUNNA | その他 | 00:26 | comments(6) | trackbacks(0) | - |