<< 万年筆 | main | ユザワヤセール >>

編み針入れ


 短い5本組棒針専用の、編み針入れをつくりました。
100414_215132.jpg

短い棒針といっても、長さが何種類かあり、また号数(太さ)違いで揃えると
どんどん増えていく一方・・・。
買った時の紙のパッケージに入れて、ざっくりまとめて収納していたけれど、
数が増えて管理がしにくくなっていました。
(持ってるモノを、また買ってしまったり・・・)
今後、買い足すことも考え、ポケットを多めに作って・・・あ〜スッキリした!

この5本針、何を編む時に使うかというと・・・
手袋や靴下など、細い筒状編みの時に活躍します。
長い5本針でも出来ないこともないが・・・特に5本指手袋を編む時は
これを使うと作業スピードが全然違う!

ちなみに私が5本指手袋を編む時のバイブル的本がこれ。
100415_095029.jpg
指の付け根の部分に穴が開かないための、目の拾い方など、ここまで詳しく
図解されている本は他に無いと言っても過言ではない・・・というくらい。

この本がきっかけで、一時5本指手袋を編むのにはまりました。


posted by: JUNNA | あみもの | 10:12 | comments(2) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 10:12 | - | - | - |
コメント
 
2010/04/17 7:49 PM
Posted by: hao
おお、こんな本が!
適当に作ることもできるけど、やっぱりきれいに作るにはコツやルールがあるんですよね。
先日、ご一緒したお仕事で私が担当した作品、納品後にクライアントから「1目ゴム編みどめは難しいので、伏せどめに変えていいか」と言われ…、ケンカになりました(苦笑)
「簡単」って、そういうことじゃないんだよなぁ…。ぼやき。
2010/04/17 11:57 PM
Posted by: JUNNA
ケンカ…!(さっすがhaoさん!)
本当に最近「簡単」って要望、多いですよね。
簡単って何なんだろう…?って語りあったら何時間もかかっちゃいそうですが…笑
そもそも編物自体が「簡単」じゃないから矛盾が生じてしまうのかなぁ。
そして、「簡単」じゃないから面白いのにね。












トラックバック
 
http://junna-dolls.jugem.jp/trackback/80